スポンサーサイト

健康を意識し、食事、運動、睡眠など様々自己管理が必要。
テレビで放送されている健康情報を集めてみました。
スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- |

家庭で作れる入浴剤 たけしの健康エンターテイメント

健康を意識し、食事、運動、睡眠など様々自己管理が必要。
テレビで放送されている健康情報を集めてみました。
スポンサードリンク

テレビ朝日 たけしの健康エンターテイメント!みんなの家庭の医学〜
「家庭で作れる簡単入浴剤」    2011年2月8日放送

小幡有樹子さん(自然化粧品研究家)
温泉の効能を再現!手作り入浴剤

小幡有樹子さんとは、ニューヨークで活躍の自然化粧品研究家
泥湯と同様の鎮痛効果がある風呂に長く入れて費用は安いが条件。
家庭で出来る手作り入浴剤を開発!!
                          手作りの石鹸の本も出版 詳細はこちら


鎮痛効果がアップ
塩とみかんの皮入りのお風呂に10分の実験
普通のお風呂と比べると深部体温の変化が2倍に!!

■みかんとリンゴの入浴剤の作り方
(香りの変化が楽しめるナチュラル入浴剤)

材料
みかんの皮2個・・粗く切る
リンゴの皮1個・・粗く切る
しょうが15g・・薄く切る
春菊1/4束・・粗く切る
塩50g

1.4つの素材をネット状袋に入れ塩を袋に入れて口を閉じて完成


■オートミールのにごり湯風の作り方
(にごり湯が楽しめるナチュラル入浴剤)

材料
オートミール20g
ヒノキ製油3滴
粉ミルク15g
塩50g

1.オートミールをミルで粉末にする
2.ヒノキ製油3滴を塩にたらす
3.袋に粉ミルクを入れる
4.袋に塩とオートミールを入れて口を閉じて完成


■おすすめのお風呂温度
40度
体に負担のない温度で入浴し、上がる前に足湯をして温まる
浴室の温度も上げておくのが大事
血液がスムーズに流れる

■危険なお風呂の温度
死亡率の高い温度は、43度
血液が流れにくくなる

 

Copyright (C) 婦人病、貧血、冷え | 健康レシピ情報集. All Rights Reserved.