スポンサーサイト

健康を意識し、食事、運動、睡眠など様々自己管理が必要。
テレビで放送されている健康情報を集めてみました。
スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- |

たけしの家庭の医学 新型インフルエンザ

健康を意識し、食事、運動、睡眠など様々自己管理が必要。
テレビで放送されている健康情報を集めてみました。
スポンサードリンク

たけしの家庭の医学 スペシャル〜12月15日放送
新型インフルエンザと呼吸器内科 慢性肺気腫 COPD

たばこ!喫煙される方は、要チェックの情報でしたね。

新型インフルエンザが大流行し、恐怖の日々を送った2009年。
重症化で、死亡者数も増え、現在も増えているそうです。

新型インフルエンザの重症化される原因に、呼吸器の疾患が半数を占めているそうです。
そして、呼吸器の疾患に気が付いていない人も多いそうだ。

慢性肺気腫と言う病について

慢性肺気腫とは
COPDとも呼ばれ、気管支、肺に炎症が続く病の事。
この病気が続くと、自分で呼吸する事が困難になるそうです。

慢性肺気腫(COPD)の主な原因
喫煙が原因のパターンが多く自覚症状が無い

自分で呼吸器を調べる方法があるそうです。その方法の名前は、マッチ吹きテスト!

マッチ吹きテスト
1.マッチとボールペンを用意
2.マッチに火をつけ、口から15センチ離す
(ボールペンの長さが15僂肪佑垢襪修Δ任后
3.口を最大に開けた状態で一気に息を吹きかけ火を消す
(口をすぼめないで消す事が大事)
マッチの火が消えればOK

40歳以上の日本人約2千人調査では、10分の1の人がCOPDと判明されたそうです。
そのうちの9割の方が、自分が慢性肺気腫(COPD)の自覚症状なしと言う事でした。 

これは・・、喫煙癖のあるお父さんに是非試してもらいたいですね。
慢性肺気腫(COPD)の検査と言うと嫌がりそうなので、ゲーム感覚で実行してみたいです。

Copyright (C) 風邪、インフルエンザ、ノロウィルス | 健康レシピ情報集. All Rights Reserved.