スポンサーサイト

健康を意識し、食事、運動、睡眠など様々自己管理が必要。
テレビで放送されている健康情報を集めてみました。
スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- |

世界一受けたい授業 緑茶

健康を意識し、食事、運動、睡眠など様々自己管理が必要。
テレビで放送されている健康情報を集めてみました。
スポンサードリンク

緑茶カテキンが、とっても体に良いみたいですね。世界一受けたい授業〜5月22日
お茶を入れた後、お茶がらを捨てないで、お料理に使うと体に良いみたい!!

静岡県では、緑茶を粉末にして、小麦粉と水を加えたコットンで赤ちゃんのお尻を拭くそうです。
すると、肌荒れ防止、殺菌作用、消臭作用があるそうです。

又、鯵の開きにも、お茶に1分漬けるそうです。
すると、魚の酸化を抑え、色が綺麗になるそうです。


■緑茶のお茶がらの栄養
お茶がらには、βカロテンが70%も残っている
ベタミンEも多く含まれる

βカロテン=人参の2.4倍
ビタミンE=ほうれん草の25倍

※毎日、6gのお茶がらを料理にして食べると体に良いそうです。
※お茶がらは、腐りやすく、保存はしない方が良いそうです。(その日のうちに食べる)
・・・とは言え、お茶がらを料理に使うって、どうしたら美味しく食べれるのかな?

世界一受けたい授業では、お茶がらと桜エビのかき揚げが紹介されましたね。
天麩羅とか、かき揚げなどに使うと、食べやすそうですね。

■緑茶(カテキン)の栄養
うつ病予防=毎日、緑茶を4杯飲んでいると、リスクが44%低くなる
ダイエット効果=緑茶を5杯〔カテキン600mg〕を摂ると効果
目の疲れ=緑茶のアントシアニンは、目の疲れを癒す
眠気予防=カフェインが含まれているので、眠気さましなど
二日酔い防止=緑茶割りなど、悪酔いなどしにくいようで、静岡では人気
利尿作用=むくみ防止など

■緑茶の美味しい入れ方
3gの煎茶をきゅうすに入れ、90度のお湯を入れて、2分置く
(緑茶のカテキンは、熱湯に入れると出やすい)

■理想の緑茶の摂りかた
1日5~10杯、緑茶を飲むのが適量
(緑茶は、1日3回飲むと600咾離テキンが摂れる)

空腹時は、胃壁が荒れるので、食後に飲むのが適している

お茶のあれこれ
一番カテキンが含まれているのは=煎茶
カテキンが一番少ないのは=番茶





Copyright (C) 健康・病気に役立つレシピ、飲料 | 健康レシピ情報集. All Rights Reserved.